乞食鶏または教化鶏!!

いろいろ 081 いろいろ 082

上記は

乞食鶏(教化鶏)です。ちょっと写真写りが悪いですけどね。。

由来はいろいろ有りまして、大体は2種類の話。

1つ目は

乞食鶏と言います。

なぜなら、

昔々、中国の農村でお金の無い村人が、飼ってる鶏を盗んで、

隠すために蓮の葉で包み土の中に入れたのです。

それが、ある村人がその鶏を埋めた場所の上で焚き火をしました。すると、段々何かいい香りがするのではないか。と思い、その匂いを辿ると土の中から匂うではないですか。

そこで、掘り起こしてみると蒸し焼きになった鶏が出てきたという話。

2つ目は

教化鶏とも言います。

昔々、中国の農村の養鶏場で、鶏を蓮の葉で包む料理がありました。

ある日、農村に官僚の人たちが家畜類差し出さないといけないので、数羽の鶏を渡したくないので、その鶏を蓮の葉で包んで土の中に隠しました。

官僚の人たちが焚き火をしていたら、段々といい香りがしてきて、土の中を調べてみると、美味しそうな蒸し焼きをした鶏が出てきて、官僚たちは美味しそうに食べて、それが官僚たちに広まったのが、教化鶏です。

明日もがんばっていきますのでよろしくお願いします。

港町神戸 元町 中華広東料理 紅宝石

http://kohoseki.jp/index.html

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中